【ブルワリー紹介】サンクトガーレン

NO IMAGE

サンクトガーレンは1997年に神奈川県厚木市で設立されたブルワリーです。

日本クラフトビール界の老舗であり、ユニークなクラフトビールを造っています。

サンクトガーレンを世に知らしめたのは、バニラビーンズを使った「スイートバニラスタウト」。

ワールド・ビア・アワードで賞も受賞しております。

その他にも「湘南ゴールド」や「オレンジチョコレートスタウト」「7種の桃のエール」など、フルーツを使用したデザートビールを得意としています。

サンクトガーレン概要

  • ブルワリ名:サンクトガーレン有限会社
  • 公式サイト:https://www.sanktgallenbrewery.com/
  • 醸造開始時期:1993年(会社設立は1997年)
  • 所在地:神奈川県厚木市金田1137-1
  • 商品:スイートバニラスタウト, 黒糖スイートスタウト, 湘南ゴールド, 7種の桃のエールなど

Map

Instagram

サンクトガーレン スタッフさんInstagram

CraftBeer-Loversでもサンクトガーレンさんのビールを楽しませて頂きました!黒糖スウィートスタウトは、ほんのりとした甘みが絶妙でした。黒糖黒糖しすぎておらず、コクの深い、美味しいスタウトでした♪

7種の桃のエールも香り高くて美味しかったです。上品で高貴な味がしました。これは美味い。訳あり桃を使っているというのも凄く素敵ですよね。

広告